カテゴリ: 犬・猫

crowncat130_TP_V

こんばんは!ケントゥです('ω')


みなさんは猫を飼ってますでしょうか。猫は可愛いですよね。一緒にいる時も可愛いことをしてきて常に飼い主を癒してきます。僕も猫を飼っていて癒される毎日です(*'ω'*)

ネコはしぐさが可愛いですよね。ご飯を食べるにしても、水を飲むにしても、寝るにしても、何しても可愛さのツボついてくる究極の生き物だと言えますね(笑)


猫ってあざといですよね。それがネコの作戦でもあるのではないかと思います(笑)

そんな猫でも油断をしてはいけないことをご存知でしょうか。猫の飼い主だったら何となくわかりますよね。猫のイタズラって意外と凄いのです。


猫を飼っていない人からだと、そんないたずらを見て「ねこちゃんかわいいい↑」「天使みたい↑」と思いますが、飼い主からは「おいまたかよ」「勘弁してくれよ…」といった温度差がある感じがします。

でも猫のそんなところがまた可愛いんですけどね。


そこで今日は猫を飼っていて油断してはイケないこと7選を紹介したいと思います。




猫と住んでいて油断をしてはいけないこと7選。
ご飯がない時はネコが開けようとする。

pet_cat_hakai

猫と一緒に住んでいるよという人だったら、わかるんじゃないかと思います。意外と猫は飼い主の動作や行動をよく見ていて、「あの場所にあれがある」ということを見てます。

だからお皿にキャットフードがない時は自分から出そうとして、
キャットフードの袋を開けるようとしてくることも。


猫って普段、飼い主のことを興味なさそうな感じがしていても、意外と飼い主のことを見ているんです。猫と一緒にいると新たな発見ができて楽しこともあります。


でもご飯がないからって袋をかじってボロボロにするのは勘弁してほしいですね(笑)
これはもうキャットフードを隠すか自動で出てくるオモチャみたいな物があれば良いですね。



廊下に落ちている物体X

pet_nekosuna (1)


汚いですが猫はトイレ後は舌でなめてキレイにする生き物です。かわいいと思っても舌は意外と汚いんですよ。たまにうんちの切れが悪いとお尻を廊下の床にくっつけて拭くこともあるのです(笑)

ここまで読んでみると「うわマジきたねぇ」「猫ってそんなことするの?」と驚く方もいるかもしれません。でもそこ仕方がないのです。

人間だってトイレでうんこしたらそのままにしてパンツを上げるわけにはいきませんね。トイレットペーパーを使ってトイレに流しますよね。


そもそも猫は手が肉球で拭けません。だから猫はザラザラした舌でキレイにしようとするのです。どんなに「汚い」と思っても、人間生きていれば汚いものと付き合うことになるんですから、どっちにしろ変わりませんね。


でも僕が最近、猫の行動で驚いたのがカーペット(マット)でもお尻拭こうとするんですね(笑)
あれはびっくりしましたね。もちろん消毒済み(笑)



飼い猫の突然の脱走。

yukuefumei_pet_cat

飼い猫は飼い主の隙を見て脱走する時があります。油断して扉の戸を開けっ放しにしておくと隙を見て猫が出ていくこともあるんです。猫は窓の外の鳥を見て「カッカカカカ」となくことも。

脱走したらもう大変です。家の周りをひたすら探す。お隣さんの庭や車の底を確認して「○○○!!どこにいるの?」と呼ぶわけです。飼い主には一大事です。大好きなネコがいなくなってしまったわけですから。必死で探します。


外にいることもありますが、実は隠れているだけで家にいることも。
猫には細心の注意を払わないとダメですね(笑)


ちなみに僕のウチはいなくなったと思って探しに行ったら、家にいたことなんて何回もあります(笑)



ネコのゲロVS飼い主。

pet_cat_haku_outo

猫ってゲロ吐くこともありますよね。あれは取られないように食べるものですから胸焼けして吐くのです。ウチではキャットフードだとよくあります。勢いよく食べて吐くの繰り返し(笑)

猫は勝手な生き物ですからゲロなんて片づけませんね。猫は絶対そのままにします。後片付けする飼い主はかなり焦ります(笑)

ネコがゲロをするようなモーションをしようとしたら、一目散にティッシュを片手で掴んで受け皿にして取ります…汚いですがこっちは必死です。


そのままにして大惨事になるよりも自分の手を犠牲にしたほうが良いですからね(笑)



髪を洗った後の毛づくろい。

pet_cat_kedukuroi

猫は仲よくしている飼い主(?)だったらお風呂上りに毛づくろいしてくれることもあります。これはうちのネコが特殊なのかわかりませんが、毛を舐めてくれます。

愛情表現かただ単に水が欲しいのかはわからないですけどね(笑)


でも一番怖いのが、「髪を食べてくるの」と「夢中になり過ぎて噛みついてくる」の二つですね。髪自体を舐めてくるのは、そんなに気にしないのですが、髪を食べるのと噛みついてくるのはやめて欲しいです。たまに自分の一部みたいに舐めてくるので注意なんですよね。


飼い主の髪の毛を舐めてくるのはうちのネコだけなのか?気になりますね(笑)

舐めてくるのが嫌な飼い主はやめさせましょう。最終手段は隔離かゲージに入れるのが一番です。



ネコの爪による飼い主への被害。

nagagutsu_haita_neko

油断してはいけないのは猫の爪ではないでしょうか。猫の爪は尖っていて普段はそれほど危なくないですが、暴走した時はかなり危険です。うちのネコは無くなりましたが、今でも爪はかなり痛いですね。

猫によっては嫌がる猫はいますが、猫の爪だけは切っておきましょう。噛みついたり暴れたりかなり大変ですけど、猫がおとなしいうちに素早く切りましょう。


僕は熟睡中に猫の運動会中に耳に爪がひっかかって傷になったこともあります。明日の夕方に気づいたので床屋さんにいったら「耳元どうしたんですか?」と聞かれたこともあります。


爪はマジで痛いので子供うちから慣れさせておきましょう。大人になってから大変です。



ネコは意外と重い。

pet_cat_omoi_sleep_woman

飼い主になればわかりますが、猫って意外と重いのですよね。大人のネコだったら4キロくらい。ダンベルの変わりできるくらい(笑) やりませんけどね。

ちなみに猫は好きな人の近くで寝ると言われています。僕が寝ている時もネコは安心できるところを求めますから胸の上で寝ることもよくあります(笑)

居心地がいいのはわかりますがもっと別の場所があるでしょと言う感じです。

おそらく信頼しているという証拠ですね。ちなみに猫は寝る場所もしっかりと考えてから寝るそうです。でも飼い主の上はちょっとやめていただきたいですね(笑)



‐まとめ‐もっとも気にしないといけないのはネコの健康。

tomcat1579_TP_V

ネコも生き物なので最も健康を気にしないといけません。手がかかりますけど(笑) 病気だな変だなと思ったときは病院へ行くことにしています。大切な家族だしいなくなったら寂しいです。

こんなに手がかかるから可愛いんだと僕は思います。まさしく我ながら親バカなんじゃないかなと思いますね。皆さんも飼っているネコに異変があったらまっすぐ病院へ行くことにしてください。

いた時といなくなった時は違いますからね。猫の健康は大切にしないとダメですね。


ブログランキング実施中ですよろしくお願いします。


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

MIXランキング

備忘録・雑記ランキング

N825_wankowodakujyosei_TP_V

みなさん!こんばんは!ケントゥです。

犬猫はお好きですか?僕は好きでほぼ毎日、一緒に過ごしています。もう犬猫の多頭飼いの人ならわかると思うんですが、結構大変です(笑)


ウチはビーグルのダン君♂、マルプーのジンちゃん♂、
キャバリアのメル♀、シャムトラのマルコ♀の犬3匹+猫1匹
です。




最初の頃の記事ですがここに犬のことを紹介しています!!最初の頃は記事下手なので恥ずかしいですね。今も変わらないか(笑) 精進します。



「たかが犬3匹と猫1匹でしょ?そんなの軽いでしょ」と思っている人がいますがそんなんじゃありません。ずっと一緒にいるというのは割と疲れます


散歩に、おしっこの片づけ、お風呂、ご飯、ケンカの仲裁など
飼い主がやることはたくさんあります。飼い主は逆に飼われているんでしょか。


休める場所といったらトイレかお風呂くらい。もう犬や猫に振り回されっぱなしなんです。気づいたら何かしている。大抵、「大人しかったらそこ事件現場だ」という感じです。


そこで今日は「犬猫を多頭飼いしていて大変なこと」を書いていきたいと思います。



犬たちは朝が早い。

kumakichi2020A1959_TP_V


朝、犬たちはおしっこをさせないと、その辺におしっこします。二匹をリードに繋げておしっこさせに外へ行くんですよ。いかないとその辺にされるんです。シ~と。ゲージの中からもあります(笑)

犬たちはリードを見せると「散歩に行けるの?やったー!」と思っていますが頼まれた側(つまり僕)は「またおしっこか」という感じになります。

クロスカウンターみたいに物におしっこをかける時ことも。
あれ見ているとお互いにかからないのかなと思ってしまいますね(笑)


みんな出かけていていると、ひねくれておしっこされることも「うわーマジかよ」と思ったのは何回もあります。飼い主は犬のおしっことの戦いでもあるのではないでしょうか。



オス二匹だとケンカになる。

tdog17030708_TP_V


家に4匹中オスが2匹いるので、あることでケンカになるんです。ご飯だったり、物だったり、ゴミだったりと。噛みつきくぐらいのケンカに。お互いに「バウ!!!」と怒ってケンカに。そして母がそれを止めるといった感じです。人には噛みつこうとはしませんがバカにすると怒ります。

ダンとジンは母が大好きなんです。2匹ともべったりして離れることはありません(笑)
お互いに母の取り合いになることもあります。些細なことでもケンカになります。


僕はこの犬たちは好きで二階で一緒に寝ようと連れて行くのですが、連れて行こうとすると、もう「うるうるした目」で母のことをみるんです。


「どこへ連れて行くの???僕を連れて行かないでママ助けて。」といった感じです。


夜に僕が行くと「お前何処に連れて行こうとするんだやめろ!!!」って怒るんです(笑)
母の愛には勝てません(笑) ホント、何かを察する能力って本当にすごいですね(笑)




ネコは基本的に犬は嫌い。

tomcat1579_TP_V


犬と猫を一緒に飼っている家庭は多いじゃないでしょうか。うちの猫のマルコはかなり警戒心が高くよく怒ります逆にビーグルのダン君は警戒のしますが珍しいのものは匂いを嗅ぎます。こんな正反対な二匹が鉢合わせすると、マルコがめちゃくちゃ怒ります。


ダンがマルコのテリトリー(僕の部屋)に入ると、
「ニャー(あんたなんのよ?)」とマルコは警戒します。ダンはマルコの倍の大きさもありかなり警戒。

そんなマルコの気持ちを分からないダンは
「クンクン、ワン(遊ぼ!!!)」「ワンワン(なんで逃げるんだよ!来なよ)」

しつこくお尻の匂いを嗅がれるマルコ、そんなダンに怒り爆発。
「ニャー(お前、ふざけるなーよ!)シャー!!!!」といった感じになります(笑)


いつもこんなです。むかしはネコパンチ連発や噛みついたりしてましたが、今は怒るだけです。大人になったんですね。今もケンカにならないようにするのは、結構気を使います(汗) 


よく小さいころに「一緒に飼っているとそんなにケンカしない」と、
言いますが実際はどうなんでしょうか?


岩合光昭の世界ネコ歩き
岩合 光昭
クレヴィス
2015-03-23





犬2匹連れての散歩は大変。

pet_tatougai_woman


もちろん散歩は二匹とも大好きです。毎日行きます。

1匹はおばあちゃん犬なので、オス2匹を散歩に連れていきます。お父さんに任せてます。

散歩の時は二匹まとめて散歩に行きます。
リードが繋がっているのに散らばって歩くので常に気をはって散歩に行っています。

しかもジンは真っ黒なので夜だと見えないです。轢かれないようにしているので、もう目が離せないです。それにひきかえダンは自由奔放(笑)


一番いやなのは、道のど真ん中でウンチして車が来るのは嫌です。あれは本当に焦ります。


また、ほかの犬が来た時はケンカにならないように引っ張らないといけないのでチカラが要ります(笑) それでも二匹での散歩は大変ですが、それなりに楽しいこともあります。

マルプーは頭がいいのか散歩中に名前を呼ぶと振り向いてくれますね。いつも大喜びで散歩に行くのでアイツらと散歩に行くのはわるくないですね(笑)







静かにゴミを荒らしてしまう。

pet_dog_hakai

買い物に出かけていて、やっと家に帰って来てゲージの空きが甘くて出てしまい
そのまま部屋をゴミまみれにされることが。あれ後片付け大変ですよね。


生ゴミだったらもう最悪です。大声で「何やっているの!?これ!誰やったの?」と怒りたくなりますね。犬を飼っている人ならあるあるでしょうか。ウチのダンもよく目を離すとゴミをあさっています。

それとよくあるのがゴミを取り合いしてケンカになることです。僕の場合は犬がゴミ箱に行きそうになったら「ダン君なにしているの?」と注意します。それでも取られちゃうこともありますけど。



ウチの犬は鼻かんだティッシュが好きなのですがそんなにいいものなんですかね?
犬たちはよくわかんないですね(笑) きっとご飯だと思っているのでしょうね。


わんちゃんをよき家族として育てる本 正しい飼い方・しつけ方
家庭犬訓練士 鵜飼敬神
ギャラクシーブックス
2019-07-29




犬たちは小さい音でも大げさに吠える。

dog_beagle

ペットが多いと、どんなに小さい音でも犬は吠えちゃいますよね。でも飼い主を守るために吠えるんですよね。カーテン越しで。ウチでは飼い主の母と僕のことを見抜けなくて吠えることもあります。

もう「ワンワンワンワン!!」「ワン!」なかなか鳴り止まないです。家に帰って来た時も喜んで吠えるんですよ。犬って吠える生き物ですからこれは仕方がないんです。しつけは大事です。


でも流石に近所迷惑ですから吠えないように注意します。楽しく飼っているのに文句言われたらいやですからね。なるべく夜は犬たちを早く寝かして吠えないようにしています。

でも夜遅くに帰宅した時に吠えるのですけどね(笑)


守ってくれるのは良いけどかなり大袈裟です。頼むから小さい声で吠えてくれ…犬を飼っている人だったらあるんじゃないかと思います。猫はお出迎えしてくれますけどね。癒しです(笑)




ご飯の時間が本当に大好き♡

HIRA15041143_TP_V


どんな生き物でも、生きるためにはご飯を食べます。人間もそうですね。どんな生き物でも三大欲求の一つ「食欲」には勝てません。時間がたてばお腹が空きます。

人間は空いたらコンビニやスーパーに行けば、ご飯を用意できますし作れますよね。でも犬や猫はそうもいきません。ご飯を食べるためには飼い主の力がないとご飯を食べることもできないです。

ウチ犬たちはご飯に関しては凄いんです。夕飯の時はゲージからのダン君が「ねぇ僕の分は?」と訴えてくるのです。


その分、ジンちゃんはテーブルにリードで繋がれているので、ダンよりは僕からもらえることが多いです。流石に一匹ばかりやるとダンが捻くれるのであげる物の「はんぶんこ」してあげることにしています。流石にメルはお父さんに任せています。オスメス一緒にするわけにはいかないので。


僕たちの後にご飯をあげます。二匹いるのでしっかりお皿に分けますね。ダンはいやしんぼうなのでジンちゃんのお皿を確認しますw ホント、ダンは犬一倍、食いしん坊で卑しんぼうなので大変です(笑)







毛がよく落ちているのでお掃除が大変。

HIR87_hutonnouedenerusco_TP_V


多頭飼いの家庭ですと、毛がよく落ちているので大変です。

掃除をすればするほど毛が湧いてきます。僕もペットが増えてからよく掃除をします。
でもどんなに掃除をしても奇麗になったのは一部だけです。

なのでウチの掃除機のダイソン君はホコリの塊でいっぱいです(笑)


二階にマルコがいるので僕の部屋も毛だけになります(笑) 二階にはマットがひいてあるので毛がくっついてなかなか取れません( ;∀;)

こまめに箒で掃いて、その上に掃除機をかけます。そして布巾で机や棚を拭いてます(笑) それでやっときれいになります。物凄く手間がかかりますが仕方がないです。抜け毛との闘いは宿命です。


僕は猫を飼う前はそんなに掃除には関心はありませんでした(笑)



それでも多頭飼いは楽しい。

eto_inu_kamifubuki

ウチは色々あって多頭飼いになりましたが、結構楽しくやっています。
犬とは兄弟みたいな感じです。本当に手がかかりますがその分可愛いのかもしれません。

猫も頑張ってお世話をすれば懐いてくれます。今では一緒に寝たりしています。
疲れるけど沢山の動物に囲まれるということは、できないことなので楽しむことにしています。でもきっと、僕以上の多頭飼いの人もいるかもしれないですね。


僕は大きな部屋で猫5匹くらいと一緒に昼寝するのが夢です( ˘ω˘)スヤァ



維持費とか、けっこう大変かもしれませんが(笑) そこは未来の夢ということで。



MIXランキング

備忘録・雑記ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


TOMcatDSC01893_TP_V


猫って良いですよね。僕は普段、猫を飼っているのですが、驚きの毎日です。うちの猫はマルコというのですが、突然いなくなったりすると意外なところで見つかったり、いきなりゲロは吐くし、僕が居なくなると大声で呼ぶし、大変な毎日です(笑)


そんな僕が経験した飼い猫のあるあるネタだと思うものをご紹介したいと思います。


外に鳥がいると「カカカカッ」と鳴く。

kumakichi0221032_TP_V


うちのマルコも高い所が大好きです。よく二階のベランダの手すりにのかって、鳥を見て

スズメ「ちゅんちゅん」
猫「カカカカッ」
僕「あれほしいの?」

となります。「カカカカッ」と鳴くのは猫の本能らしいですね。初めて聞いた時、

「なんだ!?」と驚きました。

訳すると、おそらく猫はこう言っているのかもしれません。

「あれ!捕りたい!おいしそう!」「なんでお外いるの!あそぼ!」

と言っているんだと思いますね。かわいいですね。


飼い主をクッションか何かと勘違いしている。

kagu_cushion
僕の部屋は窓のちかくにベッドが置いてあるのですが、電線にスズメなどがいると、窓めがけて飛んできて、必ず僕を跳び箱の踏み台のように跳びます。

そして、見飽きたところで、

「ドン!!!」

クッション代わりにして、マルコはトイレにいくんですよね(笑)

窓とベッドの高さはあまり高くはないですが、約5キロの毛だるまが乗ったり落ちてくるので少し恐怖を感じます。


パソコンの上にのってくる。


crowncat134_TP_V

これは猫好きは誰もが経験したことがあることだと思います。それは昔、今のパソコンで大学のレポートを書いていた時、

僕「まぁこれだけ書けばいいだろう。疲れたし飲み物でも飲みに行こうかな。」
飲み物を取りに1階の台所に行く僕。


僕「いや~文章考えるまで大変だった~さて部屋に戻るか」
そして飲み物を取って二階の自室へに戻る。


部屋に戻るとマルコがキーボードの上に乗っている。

「あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああsjjが」

僕「うわあああああああああああああああああああああ」

ということがありました。 そのときはマルコをどかして、ご入力されたところは消しました。
本当に焦りました。レポート提出期限間近だったもので(笑)。

パソコンってあったかいですかね?



どこまでもついてくる

pet_cat_sit
とりあえず、どこまでもついて来ようとする。トイレ行こうが風呂に入ろうが家の中ではどこまでも。

うちでは僕が1階のリビングで夕飯を食べているなら、マルコは犬が怖いので階段で待ってたりする。
マルコが待っていたところは温かくなる。

家で僕を見失うと

「にゃーーーーん(おとうさーーーーんどこーー)」
と大声で呼ぶ。

image2
いい大人でしょ君。マルコ。


こたつやヒーターを独占される。

d782eef3711d653f34732586c8f1c7c7_m

はい。猫はセンサーの役割をしているひげで「暗くて狭いところ」や「温かい箇所」がでわかるので、
こたつなんてものは必ず独占されます。めくったらいる感じ(笑)

僕は寒いと思ってこたつに足をいれたら少し噛まれました。(笑)
ヒーターもこたつも譲り合いの精神が大事なので譲ります。



ゲロは容赦なく吐く。

pet_cat_haku_outo
お食事中の方はすみません。猫って早食いや大食いをすると、空気が入ってしまってその空気を逃がすために食べた食べ物を吐くんですね。

僕の場合は家から帰ってくるとキャットフードのゲロがフローリングに落ちていて

それをそのまま、足で踏んでしまったことがあります。たまにカーテンがかけてあるところに乾燥したゲロが発見されることがあります。(片せよ)



ザラザラしたものは爪とぎになる。
pet_neko_hikkaku
猫ってザラザラしたものみると自分の爪をとぎはじめるんですよね。
それで爪を切ろうとすると、猫って嫌なことよく覚えているから、ものすごく嫌がって爪をなかなか切らせてもらえないんです。


皆さんは小さいころから爪を切りましょう。僕みたいに死闘になる前に。


ちいさいもの見るとかなり俊敏になる。

run_cat_smile
小さいおもちゃや紙くずなどをみると、それを手で動かして遊びだす。まるで忍者のように速くなる。
僕のうちでは紙くずを投げ上げるとたまに持ってきてくれます。おそらく、

「もっとなげろ」といっているんですかね。猫に催促される僕は一体…

猫を飼っているのか?飼われているのか?わかりませんね(笑)



猫にしか見えない何かがいる。

TOMcatDSC01768_TP_V

猫と住んでいると、上を「ジー」と10秒間も見ていることがありますよね。「おばけでもいるのかな」と思って一緒に見てもやっぱり何もいない。

「どこ見ているの?なにかいるの?」と聞いても、「シーン」としていて返事もくれない。本当におばけでもいるのでしょうか?気になりますよね。

きっと人間には備わっていない機能が猫にはあるんですかね。猫に聞いても答えてくれませんけどね。 答えるとしたら「ニャー」でしょう。




夜中、3時くらいに運動会がはじまる。

undoukai_tokyousou_starter
猫は「寝る」生き物ですが、夜中になると夜中3時くらいに運動会が始まります。
多頭飼いの方はもっとすごいと聞きます。大運動会と聞きました。


僕は思うのですが、うちの猫たちは何と戦っているのでしょうか?


まとめ

僕も正直、猫を飼う前までは戌派だったので今思えばこんなに猫にふりまわされるとはおもいませんでした。でも猫はかわいいですね。

他にもあるあるネタがあるので今度ご紹介したいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



run_cat_smile
こんばんは!ケントゥです!

ネコって本当にかわいいですね。みなさんも猫大好きでしょうか?僕もネコが大好きで抱っこしたり頭をなでたりして過ごしています。最高です。

あまりにもしつこいと不機嫌になって段ボールを掻きに行きますけどね。
頭を撫でて目の前で書かれたときはショックでしたね(笑)

「えwおまえw」と声が出てしまいました。
この愛情が伝わらないのかという感じです。しつこいですかね(笑)


でも、そんなネコが家にいなくなったらどうでしょうか?僕は見つかるまで探してしまいますね。僕のうちのネコはかくれんぼ上手で1時間、2時間探しても見つからなかったことがあります。

今日はそのエピソードを書いていきたいと思います。



かくれんぼ上手なマルコ。

sororikijineko_TP_V


あれはマルコがある程度大きくなった時の話。

買い物から帰ってきた僕は飼い猫のマルコが来ないことに気づいた。
なぜ気づいたかというと帰ってきた時の「にゃー」という挨拶がなかったことと
探しても部屋にはいなかったからだ。

「あれ?マルコが来ない?」
と思って色んな部屋を探す。


「おーいマルコ!!おーい!」
読んでも来ない。

家にいた母に「マルコ来てない?」と聞いても「見てない」と答える。

母に「もしかして、窓が開いていてそこからでてしまったとか?」と言われた。

その可能性あると思って必死になってマルコを探す。
車の下や近所の家の庭、道路などを探す。しかしなかなかみつからない。

もしかしてまだ中にいるのかなと、もう一度探す。

今度はマルコが隠れられそうなところをもう一回探すことにした。

各部屋の布団の中や押し入れ、1階リビングを探すけどなかなか見つからない。


もう見つからないと途方に暮れていた僕に突然二階から猫の鳴き声がした。

「にゃー」

「あれ?」

「まるこは二階にいる?」


二階に行くとなんとカーテンから声がした。

カーテンを開けてみると人が心配しているのにくつろいでいるマルコの姿がそこにあった。
どうやら太陽の日差しでひなたごっこしているだけだった。


あの時は本当にいなくなってしまったのかと心配した。

「マルコどこいってたんだよ~」と安心する僕。

心配をよそにマルコは暖かかったのかその場であくびをする。

この日以来、出かけて帰ってきてマルコがいない時は必ずカーテンを確認することにしている。
まぁカーテンを開けてもいないこともあるが(笑)その時は妹の部屋にいるのだと思う。



まとめ

ninja_syuriken_man

本当に猫がいないと焦りますよね。いない時は外に出て轢かれたんじゃないか?誘拐されたじゃないか?それともその辺でひなたごっこしているんじゃないか?と考えてしまいますよね。

でも意外と戸締りはしっかりとしていて、よく探してみると部屋にいるんですよね(確認しろ)


猫は自分勝手というか。忍者というか。忍者もネコと同じく高い所にのぼれるし足を音は聞こえないし気配はないですからね。

もしかして外国人は日本人のことをよく

「ohーサムライ!!」「ニンジャ!!ニンジャ!」というけど、あれはきっと昔の江戸時代に来た
外国人がなにか夜に素早く動く猫をみて勘違いしたんじゃないかと思うことがありますね。


でもサムライがいたんだから、ニンジャもいるんじゃないかと思いますが半信半疑ってやつですね(笑)よくわかりません(笑)

皆さんもネコがいなくなったら部屋をくまなく確認することをお勧めします。
いなかったら外ですけどね。


image0 (1)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

備忘録・雑記ランキング








pet_omocha_inu


みなさん!こんばんは!ケントゥです!

皆さんは犬はお好きでしょうか?僕は犬が好きです。
両親がいぬ好きで僕が幼稚園の頃から犬を飼っていてウチでは犬は9匹目になります(笑) 雑種からラブラドール、ブルドックなど様々な犬種を飼ってきました。


犬を飼っているといろいろなことがあって楽しいですよ。一緒に散歩に行ったり夏のキャンプでは湖で泳がせたりご飯を一緒に食べたりしてきました。その半面に別れもありました…


もちろん大変なこともこともあります。「犬の散歩には行く」「うんちは片づける」「死ぬまで面倒みる」など飼い主には責任があります。


僕は噛まれたことなんて沢山あります(笑)もう振り回されてぱなしです(笑)
そこで小さいころから犬を世話してきた僕が魅力を語っていきたいと思います。




犬を飼うことで愛を感じさせてくれる。

N825_wankoperori_TP_V

愛犬は飼い始めたらいつもそばにいるので愛を感じさせてくれます。飼い主が物事で困ったりしたときは「首を傾げて」で癒してくれたり、飼い主が悲しいことがあれば、寂しそうな顔をして寄り添ってきてくれたり、「へへへへ」と一緒に喜んでくれます。

そんな飼い主は「我が子のように大切にしよう」「病気にならないようにしよう」「一緒に遊んであげよう」など愛犬を大切にしようという優しさが出てきます。

愛犬からの愛を受けてこんなにも自分を愛してくれていることを知ることができます。


そういう優しさは人間としても成長をさせてくれます。何気ない犬のしぐさが「疲れている人を癒してくれるんだ」と思います。あれは僕も結構癒されます(笑)




犬を飼うことで責任感でてくる。

pet_natsukarenai_dog_woman

犬を飼うことで責任感が出てきます。犬は生き物なので飼い主がその命を大切しなければいけません。また日常においても水やドックフードなどのご飯や散歩などの健康面をしっかりと毎日欠かさずにサポートしなければならないのです。

また、散歩の最中に他の犬が来た時もケンカにならないようにリードをしっかりと持ったり、犬がうんちをしたら責任もって処理しないといけません。車にぶつからないように配慮もしないとダメです。


ほかの犬をケガさせるわけにもいきませんし、歩道にフンを置いていくわけにもいきませんから飼い主は責任がないと務まらないです。飼い主のさじ加減で犬を病気にさせたくないですから責任重大です。




掃除をこまめにするようになる。

kuchikomi1026_TP_V

犬や猫はゴミなど置いておくと悪戯をしたり散らかしたりします。また犬は毛が抜けるので大変です。家を汚しておくとハウスダストなどで健康面にかなり悪いです。

人によってですが、飼い主は愛犬が健康に過ごせるために掃除を自主的にするようになります。愛犬がゴミを誤飲したり大変ですしそれで亡くなったら大惨事です。


昔に誰かから聞いた話では大切にしていた愛犬が電池を
誤飲してそのまま亡くなったという話を聞いたことがあります。

皆さんは初めて犬を飼う時は落ちている物は拾い掃除はこまめにするようにしましょう。



散歩をすることで運動量が増える。

OOKIMGL0691_TP_V

やはり愛犬を健康で長生きさせるには散歩をさせることが一番です。古来から犬はもともと人間が狩猟のサポートをさせるために飼い始めた生き物なので本能的に外が好きです。外が嫌いな犬はそんなにいないと思います。犬種によっては散歩の時間が増えるので人間の筋肉量が増えます。


家にこもりがちの人も「愛犬と出掛けること」が多くなり、クルマに乗せていっしょに買い物に出掛けたり、ドックカフェやドックランに出掛けることが多くなります。

これは母がよく愛犬のジンを連れて買い物に行きますね。
小型犬(?)なのでお利口にまっているんですよね(笑) かわいいです(*´ω`)


また違った散歩コースを通るのも新鮮味が感じることができます。
僕はいろいろな出会いや発見ができるので「おススメ」です。



命の大切さを知ることができる。

pet_dog_woman

愛犬も生きてますので老犬になれば死にます。愛犬が死んだときに「ありがとう」と愛犬を別れて天国へおくることになります。愛犬が死んでしまった時は本当に悲しいです。僕も実際に犬を亡くして「いままでありがとう」とおくったことがあります。その時は悲しかったです。死んだ日は今でも覚えています。

そして次飼った犬は「死んだアイツの分まで大切にしよう」という気持ちになります。また大切にして死んだ時に天国に行けたら本望じゃないかと思うんですよね。

だから長生きをしてほしくて健康に気を使うんですよ。「体調は大丈夫なのか」「これは食べれる物なのか」「これ誤飲したら大変だ」と思うわけです。


こういった優しい気持ちは人を大切にできますし生きることにおいて大切です。どの生物にも言えますが、生き物の「死」に最初に気づかされるのは、犬からなんじゃないかと思います。




まとめ

MOROIMG_2985_TP_V

いかがだったでしょうか。犬は生き物において愛情、責任感、掃除、健康、命について教えてくれる大事な存在でした。5年前に亡くした時に気づきました。犬は本当にかけがえのない家族です。

僕も犬を飼っていると散歩やご飯、掃除、しつけなど大変ですが、やりがいみたいなものを感じています。飼い主である母が世話するべきですけどね(笑) 僕は犬が好きなのでOKです。


実際大変ですがその分だけ愛情で答えてくれます。愛犬が「大好き」と言っているのを返し返すことで最高のパートナーとして言えるのではないでしょうか。


ブログランキング実施中ですよろしくお願いします。


備忘録・雑記ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加


↑このページのトップヘ