EJ4v2bvWoAAElxZ
ポケットモンスターソード・シールドが発売されてはや2週間経ちました。ポケモンをはじめて20年。いろいろなことがありました。

そんなことで今回はポケモンを語りたいと思います。(最新作は未プレイ)

そもそもポケモンってなに?

『ポケットモンスター』シリーズは、「ポケットモンスター」(以下「ポケモン」)という不思議な生き物が生息する世界において、ポケモンを自らのパートナーとし、ポケモン同士のバトルを行う「ポケモントレーナー」たちの冒険を描くロールプレイングゲーム (RPG) である。
主人公(プレイヤー)は、ポケモントレーナーとなり旅にでる。ゲーム内に存在する他のポケモントレーナー達と対戦を多数交え、ジムバッジ[5]を集めポケモンリーグへの出場条件を獲得し、ポケモントレーナーの頂点チャンピオンを目指す。また、多数の種類のポケモンを捕まえてポケモン図鑑の完成を目指すなどの目的がある。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E
3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC


はじめて見たポケモン
zKr_wwS_

幼稚園の頃、はじめてビデオで『劇場版ミュウツーの逆襲』をポケモンを見たのがはじまりです。

当時5歳だったぼくには話の内容が難しくて理解できなかったですけど、釘付けになってポケモンを見ていたのは、よく覚えています。

今思い返して見てみるとミュウツー逆襲の内容はすごいですよね。
myu

作中のミュウはかわいかったですね。

本物(オリジナル)VSコピー。
どっちらが本物かの戦い。(哲学)

だって当時理解できなかったから子供ながらビデオは3回くらいみましたよ!
あれは感動しますよね。また考えさせられますね。

コピーを作れるなんてロケット団はすごい組織だなと思いましたよ。(いまはよくわからない)

映画は最近まで見てました。大人がみても面白いですよね。


はじめてプレイしたポケモン

そして、ぼくがおばあちゃんにお願いしてはじめて買ったポケモンのゲームが
61A2MFS220L
ポケットモンスター青である。

もちろんゼニガメをもらいました。ちっちゃいこどもに難しくてクリアできませんでしたが。。。

そのあと買ってもらったのは金銀バージョン。そのときアニメはジョウト地方ですね。

金銀はよかったですね。御三家のワニノコを最終進化させて、100れべオーダイルにしてましたよ。
当時は戦略とかパーティの重要性とか理解してなかったのでオーダイルとピジョットでゴリ押ししてました(笑)

そのあとに小学生の頃にルビー・サファイアが発売して、クリアして、ダイアモンド・パールで裏技でダークライを探して暗闇にはまってしまってゲームがフリーズしたり、ブラック・ホワイトプレイして乱数調整にハマってツール使いだしたり、XYでパーティを考えてレートでもぐったり、オメガルビー・サファイアではレートガチ勢(自称)になったりと、なんだかんだで、最近の(サン・ムーン)までやってました。ガチ勢(自称)でしたね。あっはい。

やりこみ要素が多くてたのしいですよね。

まとめ
EIFwjOLVAAA5xN7
ぼくがポケットモンスターをはじめて20年。ゲームもアニメもいろいろと地方もポケモンも変わりましたがポケモンのおかげでいろいろな出会いがあったりたのしい思い出がいっぱいありました。
ポケモンとともに成長してきた感じです。永遠に続いてほしいシリーズです。
ぼくはまだ最新作ポケットモンスターソード・シールドはまだ未プレイですがいつかプレイできるのであれば、またやってみたいと思います。ここまで読んでいただきありがとうございました。